ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法〜ライディングが上達する方法〜

ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法〜ライディングが上達する方法〜

ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法(DVD2枚組)

 

 

ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法はどういうものなの?

 

ライディングが簡単な原理に従う乗り物とはいえ、「分かっている」から「行なえる」様になる為には反復トレーニングが求められますが、一般的なライダーの大半が、基礎的なライディングトレーニングさえしていないのが現実なのです。

 

ただ、バイクに長い時間乗ることだけで、いずれライディングが上手くなれると思っているのです。

 

バイクに慣れる事と、ライディングが上達する事とは、基本的には全然違う事なのです。

 

運転歴の長さでバイクに慣れる事は可能ですが、それだけだと絶対にライディングが上手くなる事はないのです。

 

上達するには、そうする為の効果が見込めるトレーニングが必要なのです。

 

その欠かせないトレーニングを行なっていないライダーは、危険に対してのマージンを持たないままに走行し、万一の際にバイクをコントロールする事が出来ないのです。

 

仮に貴方様が、重要なライディングテクニックをマスターしなかったら、いつの日か大きなしっぺ返しを受ける可能性だってあります。

 

幸せになる為に乗っている筈のバイクで、痛い思いや、悲しい気持ちになってしまうのは皮肉な話だと思います。

 

バイクに乗るライダーに取りまして最も重要な事は、貴方様がセーフティにツーリングを楽しんで、何事もなく家に帰る事なのです。

 

貴方様の家族やパートナーだって、それを一番望んでいる訳ですので。

 

貴方様のライディングを「分かっている」から「行なえる」に一変させる“3ステップメソッド”

 

バイクは“感性”の乗り物になります。ですから、ライディングテクニック本や指南書みたいに印刷された文字や図のみだと、視覚的に伝え辛い事があるのです。

 

このライディングの“感性”を伝えるには更に、視覚に、また聴覚に、五感に訴えないとダメなのです。

 

いつまで経っても走りに自信が持てなくて、一刻も早く初級ライダーを抜け出したい貴方様の為に生まれたのが、こちらのDVD教材『ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法』になります。

 

私が現実に経験し、効果の見られたトレーニング方法の数々を映像でご案内、スロー再生、静止画像を織り交ぜ、また字幕、補助線をたくさん使用した説明によって、誰にでも理解し易く取り組み易い動画マニュアルとなっております。

 

加えて、特典の毎週送られて来るメルマガや回数無制限メールサポートで知識・理論を深めて、仕上げはツーリング企画やレッスン会等といったライブ特典に参加する事によって、目や耳で得た知識、テクニックを、身体に定着させ、「分かっている」から「行なえる」レベルに上手くなって貰う内容になっております。

 

文字や図、加えて映像や音声だけだと中々伝えられないライディングの“感性”を通じて習得度をアップさせる五感を使用したDVDマニュアル&特典と言えます。

 

それではこの辺で貴方様に、DVDマニュアルの「一部」をご案内させて頂きます。

 

貴方様が持っているライディングの悩みや問題点をクリアするたくさんの技術、テクニックが満載なのにビックリするハズです。

 

 

 

ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法の内容を一部ご紹介します

 

一流アスリートのフォームみたいに、綺麗で無駄が無い理想のフォームを得られる、ライダーの意思を的確にバイクに伝える乗車姿勢に秘められた7つの秘密とは?

 

貴方様はライディングポジションの大切さをお分かりですか?

 

ライディングには、効果的に「動」の状態を生み出す「静」の状態のライディングポジションを欠かすことが出来ません。

 

勘違いされている乗車姿勢を、7つの確認事項に分け画像でご説明させて頂きます。

“3次元コーナリングフォーム”を成功させる為に欠かせないヒジの使い方とは? “

 

効果的なコーナリング実現させる為には、身体を3次元的に使わないといけません。

 

けれども殆どのライディングテクニック本等の指南書においては、2次元的な身体の使い方だけしか伝えていないのが現実なのです。

 

こちらでは特にスポーツライディングに欠かせない、上体、ヒジ、肩の使い方をご案内させていただきます。

教習所では伝えてもらえない、バイクを思うが儘に操る「荷重移動」の正体とは?

 

ただ単にバイクの挙動変化を起こし、傾ける、曲げる、引き起こす、また切り返す為のスイッチとも言える「荷重移動」。「荷重」の原理と、「荷重移動」のやり方をご案内させていただきます。

加速・減速時に前のめりや前あがりにならないフォームの作り方とは?

 

バイクは減速時には前のめりに、加速時には前あがりになってしまう乗り物。

 

これを抑える事が出来たなら、ワインディング走行は円滑になるでしょう。

 

加速・減速時の前後方向の車体の挙動変化を抑え、相殺する事が可能なシンプルなやり方をご案内させていただきます。

気持ち良いくらい曲がり、安定感のあるコーナリングへと導く「荷重移動」方法とは?

 

荷重移動の本領発揮するシーンはワインディングにおけるコーナリングになります。

 

コーナリング中はシートの一点に荷重入力するだけで良く、車体の他の部分への無駄な力の入力は要りません。

 

コーナリング中の荷重方法と、その感覚を知るトレーニング方法とは?

室内においてもトレーニングの場になる、旋回性を上げる「荷重移動」操作のトレーニング法とは?

 

家の中で行なえるトレーニング方法ですから、転倒する危険性もストレスもないです。

 

時と場所を選ばず行なえる、コーナリング感覚を養うトレーニング方法をご案内させていただきます。

コーナリングに外足荷重は要らない!?

 

誤った考え方が、貴方様のコーナリングを一段と曲がらないものにしている事をご存知でしょうか?

 

誤った外足荷重速は効率の悪い反力を発生させ、車体挙動を抑制してしまうのです。

 

外足荷重が無かったとしても、シンプルかつ確実に曲がるやり方をご案内させていただきます。

体重の3〜5倍の重さの大型バイクであっても、自転車みたいに操る事が出来るセルフステアリングの原理と、それを一発で引き出す手段とは?

 

バイクが何も補助無しに二輪のみでバランスを取って走り、そして曲がる事が可能なのは、セルフステアリングという名の二輪車特有の機能によるのです。

 

こちらのセルフステアリング原理と、この機能を引き出しコーナリングの旋回性を劇的に高めるやり方とは?

白バイ隊員から勉強する、バイクを傾けないで速く、セーフティにコーナリングする秘密とは?

 

貴方様は、コーナーを上手に、速く駆け抜けるには、車体を可能な限り傾ける事が重要だと考えていないでしょうか?

 

実を言いますとそれは大きな誤りなのです。 バイクは傾ければ傾ける程曲がらず、転倒の危険性だけが高まって行ってしまうのです。

 

白バイ隊員が使用している、車体を傾けずとも、セーフティーで速く、またしっかりと曲がるコーナリング法をご案内させていただきます。

仲間が羨望の眼差しで見る格好良いフォームと、安全マージンのどちらも得られる!3つのライディングフォームとそのメリットとは?

 

貴方様は走行状況次第で意識をしてライディングフォームを変えているでしょうか?

 

セーフティかつ効果的な旋回性を引き出す3つのライディングフォームをご案内させていただきます。

これまで誰も伝えてくれることはなかった!?バイクコーナリング原理に理に適う“3次元コーナリングフォーム”とは?

 

バイクが旋回しようとする原理を引き出し、かつそれを持続させる為には、一般に伝えられているリーンウィズだと不十分なのです。

 

バイクの旋回原理に適った3次元の身体の動きで、本当のコーナリング性能を堪能してみてはどうでしょうか?

見よう見まねのリーンアウトがどうして危険なのか?それを解説させて頂きます!

 

「ツーリングライダーズ」においては、形だけのリーンアウトを断固お断りしております!

 

どうして、リーンアウトもどきが駄目なのか?それを初めて細部に至るまでご説明させて頂きます。

コーナリングの出来の成否を決定する一番大事な点、コーナリング序盤に直ぐに向きを変えてしまうやり方とは?

 

コーナリングにはオーバーランの不安と転倒リスクがあって、これらの解決には、コーナリング序盤にすぐさま鋭角的にバイクの向きを変える必要性があるのです。

 

けれども、このバイクの向きを変える操作には力は必要ないです。

 

セルフステアリングを誘発し、またたく間に向きを変える事が可能なある操作とは?

フロントブレーキの特性を活用した、実践的な2ステップブレーキング法とは?

 

貴方様はフロントブレーキの性能をどれ位使いこなせているでしょうか?

 

フロントブレーキをまだまだ使用出来る、制動能力を100パーセント使い切る2ステップでする操作方法とは?

その存在を忘れられているリアブレーキに秘められた機能! スポーツライディングに欠かせなかった、リアブレーキの3つの機能とは?

 

ライディングが上手くなりたいのでしたら、リアブレーキを更に使用しないといけません!

 

リアブレーキの3つの機能を知って、効率良く上手くなって下さい!

街中がトレーニング場になる!? 日頃のライディングで行なえるブレーキングの実践トレーニング方法とは?

 

ブレーキング技術の向上に特別なトレーニングはいらないです。

 

どなたでもあっさりと日頃のライディングの中で行なえ、貴方様のライディング技術が短い期間で かつトータル的にアップさせる幾つかの実践的トレーニング方法をご案内させていただきます。

 

 

大型ツアラーやアメリカンバイクであっても、細い路地で一回で鮮やかにカッコ良く、Uターンは行なえてしまう4ステップとは?

 

大型ツアラーバイクや、ハーレーに代表するアメリカンバイクであっても、Uターンが行なえる様に設計されているのを知っているでしょうか?

 

ビッグマシンを設計者の意図の通りにUターンを決めるトレーニング法を4つのステップで習得して行きます。

発信直後の右折左折やUターン等、極低速においての旋回操作を確実にできる様になる技術とは?

 

市街地走行においては、停止状態からの発進直後に右折左折したり、Uターンするシーンが数多くあるのですが、この操作が不得意なライダーがたくさんいます。

 

発進直後の極低速コーナリングを安定的にするやり方をお教えしましょう。

憂鬱だった街中でのUターンが、貴方様の十八番となる方法とは?

 

Uターンには、エンストと道幅で曲がり切れなくて転ぶ2つの恐怖があるのです。

 

こちらの2つの恐怖を乗り越えるUターンのやり方をお教えしましょう。

理想のフォームを得る、パイロン1本とちょっとした空き地だけあったら取り組める、小旋回トレーニング法とは?

 

8割のライダーはリーンアウト気味のフォームを採っているのですが、こちらをラクラク直し理想通りのリーンウィズのフォームを得られる、パイロンと10m×10mの空き地があったら行なえるフォーム矯正法をお伝えしましょう。

 

 

ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法の良くある質問について

 

こちらのDVDの対象はどういったライダーになりますか?

ツーリングを主なフィールドとするライダーで、ライディングに恐怖を覚えているが、安全に乗りたいと思っているライダーが対象です。

 

その中でも、ビギナーや、ブランクのある中高年のリターンライダーにも役に立つ内容がたくさんあります。

仕事の関係上週末のライディングがメインになるのですが、上達にはどの程度の期間が求められますか?

皆様、平日にお仕事を持っている週末ライダーの人が大半ですから心配いりません。

 

一般的な週末ライダーでしたら、1ヶ月から3ヶ月そこそこで、ライディングに変化があるでしょう。

 

日頃の街中でのライディング中でも行なえるトレーニング方法をご案内しておりますから、特別な環境下でなくとも気楽な気持ちでトレーニングを行なえるのが、早く上手くなる理由になります。

 

特にツーリング企画やレッスン会に参加され、スタッフに直接本質を突いた教えを受ける事によって、数時間で大きく変わっている人も大勢おられます。

知識として把握しておいたら、トレーニングをせずとも上達するやり方ですか?

あいにくですが、知識だけでは上達しないのです。把握しているだけで変わる事もあるのですが、トレーニング無しで上達すると言う事は有り得ず、これは、バイクのライディングだけじゃなくいかなるスポーツにも当て嵌まる事だと思います。

 

仮に、貴方様がトレーニングを行なわなくても上達出来る手段をご希望でしたら、こちらのページもDVDも意味がないと思います。

DVDに取り組んだ場合、どういった効果がライディングに出てきますか?

最初にバイクを能動的に操る事によって、ライディングの安全性が飛躍的に高まります。

 

要するに、ありとあらゆる危険に対して安全マージンを確保した走りが行なえる様になりますから、ビギナーに頻繁に見られるライディングに対しての恐怖が克服出来るでしょう。

 

更にバイクを思うが儘に操る事が可能ですから、ライディングの面白さ、満足感が飛躍的にアップします。

私であっても上手くなりますか?これまで様々な本に目を通し、DVDも目にしましたが結局のところそんなに変わっていない気がします。こちらのDVDを購入してもまた似た様なことになるかもしれないと不安です。

DVDのままに取り組んでもらえたら、上手くなると断言できます。

 

その証としてとりあえず365日間取り組んで貰い、もしも望む様な上達が出来なかった際には、お買い上げから365日間でしたら全額返金にも対応しております。

 

一般的な教本や動画、マニュアル類とは異なり返金がきくと言う事を忘れないで、どうか心配しないで365日間トライして頂きたいと思います。

 

 

ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法を実践された方の感想

 

購入者限定ツーリングに参加したら、  新しい仲間との出会いがあるのも良いですね!

 

私がこちらのDVDマニュアルを買おうと考えたキッカケは50歳近くになってもまだまだバイクが好きで、今後も乗り続けて行く上で転倒や事故等に遭わない様に、技術の向上を考えたのです。

 

他のバイク雑誌等の企画とは異なり、速く更にセーフティに走るテクニックをマスターする事を一番にしている所と、日頃街中においてのトレーニング方法もかなり素晴らしい考え方だと感じました。

 

定期的に送られて来るEメールにおいての助言もかなり助かります。

 

加えて購入者限定ツーリングに参加したら、DVDだと自分が分からなかった箇所もじかに聞く事も可能ですし、新しいツーリング仲間との出会いがあるのも良いですね。

 

現在、DVDの購入を検討している人がおりましたら、こんな風に考えては如何ですか!

 

万が一、これから先なにかしらのアクシデントで転んでしまったら、家族や仕事への影響や怪我の治療費・バイクの修理代はかなりの金額になるでしょう。

 

DVDを買って、技術の向上をした事によってこれから先発生するかも知れない転倒・事故が一度でも回避出来るとしたら、これはある意味その為の保険と考える事が出来るではないでしょうか。

もっと早い段階に、こちらのDVDマニュアルに巡りあいたかった!

 

私はバイク歴が長く、高校の時からで36年になります。

 

この度DVDを手にして初めて思った事は、これまでの36年間は、単にバイクに乗っていただけに過ぎないという事です。

 

初めて聞く事だらけでした。 CB1300に乗り替えて以降は、考えた通りにバイクが動かなくて頭を悩ませておりました。

 

そんな時、こちらのDVDを手に入れ、体重移動、ブレーキ、セルフステアリング等をトレーニングした結果、コーナリングが簡単になったのです。

 

まだほんのちょっとですけども、今後もDVDで学んで、楽しみながら走りたいですね。もっと早い段階に、こちらのDVDマニュアルに巡りあいたかった。

 

 

ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法販売者からのメッセージ

 

ラストに私のライディングへの想いと、貴方様へのメッセージを聞いて頂きたいと思います。

 

貴方様がライディングを真剣に上手くなりたいと考えるのでしたら、ライディングの本質を分かろうとしないで、歳や性別、センスや環境を言い訳にして、上達の王道から逃げる事だけはしないで頂きたいと思います。

 

目の前の危険に目を背け、危険性を背負ってバイクに乗り続けないで頂きたいと思います。

 

また、仮に貴方様の前にあるライディングの危険性を全部排除する事が出来れば、仮に事故に遭わないと分かっていたら、どれだけバイクが崇高な趣味なのかを考えて頂きたいと思います。

 

私は貴方様に、ツーリングやライディングの真の面白さを手にできないまま、バイクを止めて頂きたくないのです。

 

ライディングは、少しばかりのコツを知って、マスターする事によって、大きく飛躍出来るのです。

 

今度は貴方様が上手くなる番になります。 貴方様が私との出会いを通じ、 “ずっと幸せでセーフティーなバイクライフ”を実現される事を願ってやみません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る